BARTAKEとは?

キャパシティー:スタンディング約80名、イス席40席

広々としたバーカウンターが特徴のバースペースでは、イスでゆったりとドリンクを飲みながらライブを楽しめます。ステージ間近で迫力のパフォーマンスを体感できるフロアは、アーティストとの距離が近く、「満員に見える」ちょうどよい広さです。

 

一般的なライブハウスと同等のサウンドシステム、照明は県外のツアーバンドやメジャーアーティストからも高い評価を頂いています。

 

パッと見ると「狭い!」という印象も、実際ステージで演奏すると「予想以上に演りやすかった!」という感想を頂きます。

横幅がないので、横一列に並んでのパフォーマンスは難しいですが、奥行きは約6000mmと余裕をもっていますので、工夫次第で大人数のバンドでも十分対応できます。

 

充実した環境が揃っていて大型のキャパシティーを誇る仙台のライブハウスシーンにおいて、一昔前の良き時代の流れを汲む小箱ならではの、工夫と想像力で様々な使い方が可能な、自由度の高いミュージックスペースです。

まずは最初のワンマンの目標や、ライブハウスではできないファンミーティング、バーカウンターと厨房を活かしたアフターパーティーなど、ライブのみならずアーティストのニーズに応えるポテンシャルを秘めた場所です。